お問合せ

第37回日本顎咬合学会学術大会・総会 ランチョンセミナー 最新デジタル技術を用いた革新的なインプラント治療のワークフロー【講師: 本間 輝章 先生】

2019.06.23

第37回日本顎咬合学会学術大会・総会 ランチョンセミナー 最新デジタル技術を用いた革新的なインプラント治療のワークフロー【講師: 本間 輝章 先生】

  1. インプラント
  2. 東京
  3. 過去のセミナー

【会場】

東京国際フォーラム ガラス棟G502


本セミナーは、第37回日本顎咬合学会学術大会・総会における共催セミナーです。(整理券制) 聴講は学会参加者のみが対象となります。学術大会についての詳細は公式サイトでご確認ください。


【講師紹介】

講師名: 本間 輝章 先生

 

【略歴】

-2004年に日本歯科大学卒業、臨床研修医を経て(医)本間歯科勤務、1年半の臨床の後、米国ニューヨーク大学に留学。
-米国ニューヨーク大学総合診療科を卒業、その後インプラントペリオ科に進み、デニス ターナーに師事。
-同科卒後は総合診療科、審美歯科、インプラント科の3科にて臨床指導医として後輩の指導にあたる。
-2010年に帰国し再び(医)本間歯科のグループ診療所にて診療にあたる傍ら、国際学会発表、通訳、翻訳業務を行っている。

PAGETOP