お問合せ

患者・一般の皆様

Message患者・一般の皆様へ

毎日の食事を美味しくあじわい、家族や友人との会話を楽しみ、心から笑う。
⻭を失ってしまうと、そんな普通で当たり前のことも楽しめなくなってしまいます。
好物を噛むことができずに味気ない思いをする、⻭のない部分を気にして気づけば表情がこわばっている...。
インプラントは、そうした思いを抱える方々に向けて開発された治療法です。
人生を前向きに、充実して過ごしたいあなたの生活を、⻭科医師とインプラントがしっかりサポートします。

インプラント治療とは

インプラントとは、⻭の抜けたところに埋め込む人工⻭根のこと。
骨に結合してしっかり固定され、その上に取り付ける人工の⻭も患者さんに合わせてひとつずつ作るので、噛み心地も外観も、天然の⻭とほとんど変わりません。

インプラントのメリット

  • メリット1

    天然の⻭と同じように
    しっかり噛めて食事が楽しめます。

  • メリット2

    見た目が自然で、天然の⻭と
    ほとんど見分けがつきません。

  • メリット3

    自信が持て、積極的に人生を
    楽しめるようになります。

  • メリット4

    ほかの⻭に金具をつけたり、削ったりしなくて済むので、健康な⻭を守ります。

  • メリット5

    外したりせずに普通に⻭磨きができ、
    お手入れも簡単です。

インプラント治療の種類と従来の治療法との比較

歯を一本失った場合
  • 従来の治療法

    両隣の歯を削り、ブリッジを使用します。

  • インプラントによる治療法

    あごの骨にインプラントを埋め込み、セラミック製などの人工歯を装着します。健康な歯を削ることなく、美しい歯並びを再現できます。

歯を数本失った場合
  • 従来の治療法

    両隣の歯に金属などの留め具を架けて、固定する部分入れ歯を使用します。

  • インプラントによる治療法

    インプラントと人工歯を1本ずつしっかり固定します。固いものでも自然に噛むことができ、留め具の違和感もありません。

全ての歯を失った場合
  • 従来の治療法

    歯ぐきの上に乗せる総入れ歯を使用します。

  • インプラントによる治療法

    数本のインプラントを埋め込み、その上に総入れ歯を固定します。入れ歯がズレたり外れたりすることがありません。

インプラント治療の手順(2回法の場合)

歯ぐきを開き、あごの骨にインプラントを埋め込みます。その後、一旦歯ぐきを閉じ、骨とインプラントがしっかり結合するまで治癒を待ちます。

治癒期間:3~6カ月

インプラントと骨が結合したら、再度歯ぐきを開き、歯肉を整えるための部品を取り付け、再び治癒するまで待ちます。

治癒期間:2~4週間

インプラントにかぶせる人工歯を作るため、インプラント周辺部の型取りを行います。

治癒期間:1~2週間

完成した人工歯をインプラントに装着し、治療終了です。
長持ちさせるために正しい方法でお手入れを行い定期的な通院によるメンテナンスを行います。
※治癒期間には個人差があります。

ページトップへ戻る